自尊心

  • 2016.11.18 Friday
  • 05:08

天気が続いている帯広です晴れ

 

先日、高速道路を使うことがあり車にはETCの車載器があるのでカードを入れて出発しました。

料金所を通過しようと思ってバーが開くのを待っていてもなぜか開かなく…びっくり

頭の中が『なぜはてな』でいっぱいになり、そしてバックが出来ないかと後ろを見ると『車がいる…』。

後ろの方に『ゴメンナサイ泣く』と心の中で思い、『前の車、何やってんだびっくり』と思っているだろうな…、と。

料金所の方が来て対応をして頂きました。

その方が “無線 がうまくいかなかったんだねぇ―、出る時この通行券を出してね” と言われました。

 

その出来事の所要時間は3分ほどだったと思いますがしばらくは頭がまっしろ状態でしたちーん

しかし、後から考えると私が悪いわけでもなくただただ “無線” の調子がよくなかっただけの話、

私が後ろの方に “ゴメンナサイ” と思わなくていいですし “前の車、何やってんだびっくり” と

代弁をしなくてもいいのよねぇ〜笑顔

以前の私なら同じ出来事があったなら、しばらくの間引きずって自分を責めていましたね、

【自尊心】がとても低かったので(なかったかも…)。

 

この自尊心】とは、心理学的には「自己に対して一般化された肯定的な態度である。」と

いう意味です幸せ
つまり、自己に対して肯定的であり「ありのままの自分を受け入れ、そして尊重する事」です
この【自尊心】が低いと
“どーせ、◯◯したって…”
“どーせ、私なんか…”
“考えたって何にも変わらない…”

と、とてもネガティヴになってしまいます。
自己肯定感は人格を形成される上で、情緒の安定にとても重要であると考えられています。

 

うちのムスコさんは間違いなく私より自尊心】がとても高いです。

悔しいくらい、うらやましいです。

 

 

さてさて、11月の【自助グループ】のご案内です。

 


 

場所: 北海道帯広市西18条南2丁目5-12 ヴィレッジウィステリア1-202(やよい乃湯 北側)  

 

日時: 11月23日(水曜日)午前10時〜午後12時 子育て中の方のための自助グループ

      この日の会場は『ヴィレッジウィステリア1-103』です。

        お間違いのないようにお願いします。

 

問い合わせ:  kazoku.no.outi@gmail.com

 


 

 

『子育て』って、“正解星” がありません。

これでいいのかなぁ…びっくり
違うかなぁ…疑問
と迷いながら日々『子育て』をしていると思います。

みんなはどんな悩みがあるの こんな事で悩むのは私だけと思われている方は

少なくないと思っています。

もしかして同じ事で悩んでいる方っているかもしれませんし、お話を聞くだけで

『目からウロコ』な事があるかもしれませんよ幸せ

 

スポンサーサイト

  • 2017.04.09 Sunday
  • 05:08
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM